FC2ブログ

私がTISTORYに萌えた理由part4

おはこんばんちはヽ(*´∀`)ノ




harunoです。





工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工







kimpo102_convert_20141208214848.jpg
いってらっしゃいませご主人様。





_| ̄|○マジカ・・・・






あんな激しい2日間を経て

翌日次のお仕事ですか。

タイですって?


タイヘンですね←全然うまくないわ






 
kimpo103_convert_20141208214917.jpgkimpo104_convert_20141208214947.jpg
寒そうですね(^_^;)






タイは暑いのかしら。
日本用の写真集撮影とかならよかったのに。
どうやら違うようですねえ。

寒暖の差で体調崩さないようにね~。







さて



少しずつ追いつこうとしているTISTORY婚ですが
やっぱりさっぱりで
愛ある写真と記事にのみでしこしこ自分を慰める行為をしております。

なのでこういう日本語記事はやはりありがたいです(^-^)






↓↓↓↓
kstyle

チャンミンの腹筋、ユンホの余裕…東方神起デビュー11年目の変身(総合)
tistory67.pngtistory68.pngtistory69.png 
「思ったよりもたくさん愛され、僕たちで自身の記録を破ることができた。運が良かったが、僕たちの本気が伝わったと思う。より長く活動し、僕たちだけの記録を超え続けてみたい。時間が過ぎても東方神起という名前を残したい。誰かが東方神起を見て、夢を育む勇気になるなら、もっとがんばって活動する」

7日午後、ソウルオリンピック公園内の体操競技場で「TVXQ! SPECIAL LIVE TOUR - T1ST0RY -」が開催された。今月6日に続き、東方神起は2万4千人の観客を動員した。タイトル「T1ST0RY」は、東方神起の10年の歴史を凝縮したものだ。東方神起(TVXQ)と“HISTORY”、デビュー10周年を意味する数字1と0を組み合わせた。





ははは。
残念なあたしは未だ「TISTORY」の意味をいまだ理解してないのですが(^_^;)
どこに1と0がありますか
TIのIとTOのOが1と0ですか?
そもそももう10周年じゃんなくて11周年なんじゃないですか?
去年10周年記念公演したんじゃなかったっけ?
(メ・ん・)?
去年10年目に入って、まだ10年目の途中でもうすこしで満10年なのか。


ごめんなさいどーでもいいっすね。






tistory70.png 
デビュー4000日を迎えた東方神起は、10年以上トップを守り続けたグループらしく、公演のスケールも大きかった。3Dマッピング、レーザーパフォーマンスをはじめ、16×8.5mの大型LEDスクリーン及び2台の中継スクリーン、90度に立てられるフロアLED、階段型のリフト、ターンテーブル、ムービングステージなどの舞台装置を設けた。韓国では初めて公演会場の天井にまでプロジェクタービームを照らし、ステージの立体感を生かした。

東方神起は今年1月に発売した7thアルバム「TENSE」のタイトル曲および収録曲はもちろん、「Why? [Keep Your Head Down]」「Catch Me」などのヒット曲と日本シングル曲「Somebody To Love」と「Android」の韓国語バージョンなど、28曲のレパートリーを披露した。







日本のステージ技術もきっと生きてますね(^-^)


「Android」の日本語Verは興味があります。
この曲の振りも激しいですよね~。
ただこの曲のMVはちょっとharunoには早かったなあ(^_^;)
チャミの鬼太郎ヘアは苦手。





tistory71.pngtistory72.png 

強烈だったり甘かったり…東方神起の呼吸

「Catch Me -If you wanna-」「Double Trouble」「Rising Sun」でオープニングステージを披露した東方神起は、強烈なパフォーマンスで3時間の公演を始めた。ユンホとチャンミンは華麗なダンスで呼吸を合わせ、ワイルドな男の魅力を発散した。ステージ上で断然視線を引きつける東方神起のカリスマ性を一目で確認させた。

しかし、映像が流れた後、再びステージに現れた東方神起はまったく違う姿を見せた。着替えた衣装のように二人は「信じたくない話(How Can I)」「Love In The Ice」「今夜(Moonlight Fantasy)」「あなたの男(Your Man)」を通して甘いバラードと甘い男に変身した。激しいダンスの代わりに、しなやかな身体の動きとナチュラルなポーズで観客の熱気をさらにヒートアップさせた。

東方神起の変身は止まらなかった。「Catch Me -If you wanna」「Rising Sun」「Something」「SURI SURI[Spellbound]」「Why?」を新しい振付で再解釈し、従来のステージとは異なる形式で披露した。ステージ上にキャンプセットを作って、一緒に旅行に行くというコンセプトを作った東方神起は、アコースティックステージも準備した。「信じます+My Little Princess+You Only Love+Tonight」、「楽園(Paradise)+She+あなたは僕の歌(You`re My Melody)」は二人のメンバー自ら選んだ収録曲をアレンジし、ライブバンドと共演を試みた。







そうそう

そうなんですよ。

たくの東方神起、ダンスだけじゃねーですよ。



ステージ上にキャンプ場って・・
なんかコントっぽい設定ですね(^_^;)

でも一緒にキャンプに行ってるかのようなほっこりムードになれるのかしらん。

WITH婚ではどこに行ってくれますか。
まあ、会場放置で2人が新婚旅行に行く設定で
2人のいちゃこらを野鳥の会が双眼鏡で追う、という感じでもよござんす。


tistory73.pngtistory74.png 
チャンミンの腹筋、ユンホの余裕…東方神起の変身東方神起はソロステージも準備した。最初はチャンミンが飾った。すでに上半身裸になることを予告していたチャンミンは、東方神起の7thリパッケージアルバム「SURI SURI」に収録された「Heaven's Day」に合わせ、セクシーな男に変身した。自ら作詞した曲に合わせ、チャンミンは絶頂の瞬間、来ていたシースルーシャツのボタンを外し、2ヶ月間鍛え上げた腹筋を露出し、観客の歓声を大きくした。

続いて、ユンホは本人の自作曲「Bang」を披露した。これに先立ち、ユンホはこの曲について「ニュージャックスウィングにセクシーなメロディを乗せ、ヴァンパイアをイメージして作った曲だ。ダイナミックな東方神起の強いパフォーマンスとは異なるカラーを見せようとした」とコメントした。実際、ステージの上でユンホはダンサーたちとチームを組み、迫力がありながらも余裕のある魅力を発散した。

「僕たちはどんなミスにも慌てない。11年目のプロ歌手だから」と冗談を言うユンホと、ファンのリクエストで見せてくれる愛嬌のある表情さえも恥ずかしがるチャンミン。二人はルックスと同じように性格も違った。そのような性向がむしろ良く合い、公演の雰囲気のバランスを取った。ステージの上で強烈だったビジュアルの代わりに、親しみのある話し方と行動一つ一つに笑いと歓呼が繰り返された。






チャミは11月のファンミの時に
チョコだったかなんだったかユノヒョンにすすめられたとき
「ダイエット中だから」って断ってたような。

今思えばあの頃からもう始まってたのねカラダ作り。
日本にはきっとチャミの大好物の美味しいものがたくさんあるだろうに・・
ああ・・・今度はたくさん食べて欲しいな。
食べたいもの我慢するほどつらいことはない。




んでユノヒョンのソロ


「ニュージャックスウィングにセクシーなメロディを乗せ、ヴァンパイアをイメージして作った曲」





イデッ!(´┰`=)←舌噛んだ




harunoが解釈するには


まだ早いかもしれない←



でもマイケル降臨って聞きました。
あたしの中ではマイケルとユノヒョンってダブります。
存在というかカリスマ性がね(^-^)




tistory60_convert_20141208054558.jpg 
「カリスマと親しみやすさ」





うんうん。



このギャップが

この人たちの魅力なんっすよ~♪

ギャップばっちこい。








tistory75.png 

デビュー4000日を超え、限界を破る…東方神起の覚悟

本格的な公演の前に東方神起は記者会見を開き、コンサートの準備過程とこれまでの10年間の活動について振り返った。2年ぶりの単独コンサートでときめく心境をあらわにした東方神起は、「準備をしながらたくさんのことがあって、さらに愛着が湧いた。特に、今日はデビュー4000日になる記念日なのでより楽しく、嬉しい」と明るい笑顔を見せた。

東方神起は「11周年に向かっている。東方神起という名前で長く活動していることに感謝している。今でもたくさんの人から愛されている。僕たちの本気が伝わったようだ」とし、「僕たちが誰かの希望になり、夢になっている。だから僕たちは公演にさらに集中し、本気で取り組もうとしている。ステージの上で意外な面を見せられるアーティストになりたい」と誓った。

「Something」「SURI SURI」「Why?」でエンディングステージを飾った東方神起は、「TEN」「Here I Stand」「いつもそばにいるよ(Always With You)」をアンコール曲に選び、さらに会場を盛り上げた。

東方神起は今月6日、7日のソウル公演を終えた後、今月13日に台湾・台北アリーナでツアーを続けていく。
tistory76.pngtistory77.png 





ですって。






しつこいようですが

おまいさんたちの曲は

希望になり夢になり元気になってます。

ほんとにね。

伝わってる?
ほんとにほんとになってんだよ。





こんなに指折りその日が来るのを数えるのは

給料日とちみたちのCDのフラゲ日くらいだよ←







SMTOWNNOWにも

きれいなお写真たくさん載ってました~♪





↓↓↓↓
SMTOWNNOW

tistory78_convert_20141208215124.jpg
こんなお衣装あったんですね~。





ものすごい派手派手しさですよね。

この2人しか着こなせませんよ。





tistory79_convert_20141208215200.jpg 
(°д°)ちょ。





この二の腕の太さ。

馬並みの太もも。





脱がなくっても


すごいんです。


たくのユノヒョン。





tistory80_convert_20141208215235.jpg 
こりはスタイリストさんの手?





うらやましいなあ(^_^;)


こりがもしチャミの手だったら
女子女子過ぎて引くわ(笑)







tistory81_convert_20141208215303.jpg 
美しいなあ。





ユノヒョンの横顔って


ほんと神がかって美しいですね。








tistory46_convert_20141208224138.jpg 
ほらほらほらほら。





なんなんでしょ。


この発光している感じ。








tistory82_convert_20141208215341.jpgtistory83_convert_20141208215402.jpg 
(´;ω;`)





本番前の緊張が伝わってくるかのようです。


それにしてもこのお衣装


刺繍がゴイスーですね。







tistory84_convert_20141208215424.jpg 
ポップアップのとこですかね。





遠くにチャミがいます。

本番こうやってる時2人でアイコンタクトとかするのかしらん♪








tistory66_convert_20141208223544.png 
マッサージかなあ。





こんな時にもピース、ありがとう♥







tistory85_convert_20141208223507.png 
チャミの白マスク。





いいですね。


2人のこういうリハで見せてくれる表情とか


大好きです。


他にもたくさんしゅてきなお写真ありましたので
ぜひトンでください(^-^)





昨日はビギ子からメールが来たと思ったら
今度は船ですって?
ビギ子、あたしが三半規管弱くて乗り物だめなの言ったはずよ。
リアルに吐くから←



TVのタイアップも決まったようですね。



(ΦωΦ)フフフ…




まだまだTISTORYも楽しみますが
心は結構WITHに向かってます。
そして、いよいよ日本の10周年、動き出したって感じでしょうか。
待ってろよ、エイベ。
標的はお前だ覚悟してOK?←だから歌詞違うって








では、お約束の







Σ(゚д゚lll)えっ!






今日は火曜日だって?






_| ̄|○マジカ・・・







長いけど今週もがんばっぺ





○| ̄|_ =3 ブッ○| ̄|_ =3 ブッ○| ̄|_ =3 ブッ○| ̄|_ =3 ブッ







いつも愛あるコメントとぽちっと
本当にありがとうございます
haruno
スポンサーサイト




FC2ブログランキング
プロフィール

haruno

Author:haruno
2011年のレコード大賞「why?(Keep Your Head Down)」で伝説の”秒殺トン堕ち”したharunoのブログです。「BL」や「腐」という言葉の意味すら知らなかった私が、もはや脳の9割近くが腐っています(笑)。ユノとチャンミンの「萌え日記」と「妄想小説」をマイペースに書いています。

月別アーカイブ
ユノ・チャミLOVE
旦那ユノ♥ 嫁チャミ♥ 美人ユノ♥ hvQCUq1DHJ3oigA (1) 美人チャミ♥ メガネユノ♥ メガネチャミ♥ パーマユノ♥ パーマチャミ♥ ロン毛ユノ♥ ロン毛チャミ♥ イケメンユノ♥ イケメンチャミ♥ 男ユノ♥ 乙女チャミ♥
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
当ブログについて
当ブログはあくまで個人で楽しむものであり、営利目的ではありません。ブログ内の画像・動画の著作権は著作元に帰属します。画像・動画はお借りしております。出処は全て写真内に記載されています。お借りしていることに感謝申し上げます。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ホミンLOVE
飛行機ホミン♥ TONEホミン♥ 腕組ホミン♥ 耳うちホミン♥Y.ver 耳うちホミン♥C.ver 耳うちホミン♥Y.ver 耳うちホミン♥C.ver 耳うちホミン♥Y.ver 耳うちホミン♥C.ver ダダ漏れホミン♥ ダダ漏れホミン♥
最新トラックバック